RECRUIT 採用情報

社員紹介

面接の雰囲気からも感じた明るい社風

学生時代の就活でもテレビ局やイベント関係の仕事を志望していたんですが、その際はご縁がなく、全く異業種の会社に入りました。就職してからも、いつかは「広島を盛り上げる仕事がしたい!」という思いがあったので、この会社の求人を見て「これだ!」と思い、転職を決意しました。
役員に面接をしてもらった時に、緊張をほぐしてくれるような雰囲気で、とても話しやすく、「こんな上司の下なら働きやすそうだな」と思ったことを覚えています。質問内容もちょっと遊び心のあるもので、今思えば、アトラクト・ワンの明るい社風を感じさせるものでしたね。

ディレクターとして数多くのイベントを担当

現在は、広島テレビ主催の展覧会やコンサート、グルメフェスなど様々なイベントを、ディレクターとして担当しています。
業務内容も、会場を確保するところから、告知計画を立てたり、販促のやり方を練ったり、会場の清掃業者に依頼するところまで多岐にわたります。
一度に何千人というお客様をお迎えするので、イベント当日まで本当に来てもらえるだろうか、楽しく過ごしてもらえるだろうかとドキドキです。開場前に行列ができていたり、お客様の笑顔を見られたり、歓声があがったり、そういう一つ一つが、この仕事の喜びになっていますね。

今後は当社主催の様々なイベントをどんどん企画していく予定です。そして、広島の人があっと驚くような、全国からも人が集まってくるようなイベントを、手がけられるようになりたいと思っています。

MESSAGE メッセージ

私にとってアトラクト・ワンの魅力の一つは、社員同士の仲が良いことです。社長や役員とも距離が近いので、相談しやすく、直々にアドバイスをもらえることもあります。入社してこれまで、たくさん失敗も経験してきました。けれども、ピンチの時にはいつも先輩が助けてくれ、失敗を乗り越えることでステップアップし、成長することができたと感じています。
イベント事業部も、まだまだこれから発展してく部署です。「広島を盛り上げたい!」という情熱のある方を、お待ちしています。

 メッセージ